権利化フェーズでのDarts-ip商標判例データベースの活用方法

Nice-Classes

どのニース分類について、先行登録商標調査をすべきか?

Darts-ipの商品/役務類似性分析を活用すれば、どのニース分類が関連性が高いか、リスクが存在するか、貴方の直感を検証することができます。

貴方が貴方の商標を登録しようとしている商品/役務と競合する可能性が最も高い商品/役務およびニース分類を見つけましょう。

Availability-Search-Results

従来の先行登録商標調査の更に先へ

Darts-ipの当事者名検索を利用すれば、発見された先行登録商標の権利保有者がどのくらい好戦的か評価することができます。

その権利者は当該登録商標を守るために積極的に係争を起こしているか?その権利者が保有する他の登録商標についてはどうか?そしてその勝率は?

Minimize-Refusal-Risk

拒絶査定リスクを最小限に抑える

Darts-ipを利用すれば、類似の商標が過去にどのような理由で拒絶されたか確認することができます。

貴方が登録しようとしている商標の特徴に基づいて出願予定国の最近の判例を分析することによって、内在する絶対的拒絶理由のリスクを評価することができます。

Register-Mark-successfully

商標登録を予算内で成功させる

最高品質のアドバイスを、より迅速に、ご提供します。

商標登録出願の際にDarts-ipを活用すれば、思わぬ落とし穴を避けることができ、クライアント企業様ともより良いコミュニケーションが可能となります。

Darts-ipは、権利行使の際にも、貴方のお役に立てます。

フリートライアル

Darts-ipがどのようなデータベースか、お手元で実際に試されたいですか?フリートライアルのお申し込みはこちらからどうぞ。