Darts-ipについて

Darts-ipについて

世界を取り巻くイノヴェイションやブランド。
その世界の水面下で起きる──「知財による攻防」

ますますグローバル化、多様化が進む世界で
“いま”という事実を認識し、そこから「次なる未来」をどうつくるか?

わたしたち「Darts-ip」がサポートします

知財訴訟プラットフォーム Darts-ipのミッション

ミッション

世界を取り巻くイノヴェイションやブランド。
その世界の水面下で起きる──「知財による攻防」

ますますグローバル化、多様化が進む世界で
“いま”という事実を認識し、そこから「次なる未来」をどうつくるか?

わたしたち「Darts-ip」がサポートします

Darts-ipのはじまり

Darts-ipのはじまり

「15年前、わたしは知財弁護士でした。勉強のために、世界で起きている重要な知財訴訟を探そうと思い立ったのですが、その時調査するすべは何もありませんでした。途方に暮れて、でも手元にあるExcelを使って調べはじめました。そして、同僚の仲間たちにも勧めたんです。Darts-ipは、ここからすべてが始まったのです」

Jean-Jo Evrard, Darts-ip創業者

知財訴訟プラットフォーム Darts-ipのチーム

チーム

世界各国約200名以上からなる
多国籍チーム「Darts-ip」

意思決定は「can-do」アプローチ!
迅速さ、そしてチームワークを大事にしています

こちらからDarts-ipが紹介された記事(2015年11月)を ダウンロードできます。

特許・情報フェア&コンファレンス2015にて配布された
「知財情報&戦略システム No.21」より抜粋。
(Darts-ipにて著作権買取済み。)
右側のフォームにご記入ください。
※記載内容は2015年11月時点のものです。

「知財情報&戦略システム No.21」より抜粋

採用情報

Darts-ipでは以下の職種で人材を募集しています